備長炭火焼 籠乃鳥かごのとり

0297-45-1031守谷市本町151-1
定休日:木曜 12:00〜23:00 

  • 人気商品は、定番メニューの「若鶏」と「つくね」

    人気商品は、定番メニューの「若鶏」と「つくね」

  • マスターの籠背さん。かつては競輪選手で自転車好き

    マスターの籠背さん。かつては競輪選手で自転車好き

  • 下漬けようのタレに浸かる焼き鳥

    下漬けようのタレに浸かる焼き鳥

  • ご予約&テイクアウトもできます

    ご予約&テイクアウトもできます

NEWS

マスター復帰いたしました!

「お客様には多大なご迷惑をお掛けいたしました。
 
また私の不在時にお店を支えてくださった、お手伝いくださったお客様、ありがとうございました。
 
まだ半分復帰の状態ではありますが、お客様のご期待に添えるよう今後も頑張ってまいります。
 
皆さまの温かいお気持ちが励みになりました。
 
お客様のご来店をこころよりお待ちしております。」
 

年末年始について

年末年始は営業しておりますが、
 
12月31日、1月1日に限り、
お持ち帰りのみとさせて頂きます。
それぞれ前日までにお電話にて御注文ください。
 
何卒宜しくお願いいたします。
 

12月と1月のお休み

12月の定休日は、
 
6日(木)、13日(木)、20日(木)、27日(木)
 
1月の定休日は、
 
10日(木)、17日(木)、24日(木)、31日(木)
 
になります。
 
お客様のご来店をこころよりお待ちしております。
 

マスターと自転車のお話しをいたしましょう

わたしマスターは自転車が好きで、『ツール・ド・つくば』にも出場しております。趣味の話でも盛り上がりましょう。宜しくお願いいたします。
 

20周年を迎えました

当店は2017年に20周年を迎えることができました。これもひとえに皆様のおかげさまです。本当にありがとうございます。今後とも頑張ってまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

インタビュー

ずっと守り続けてきた、
教えとは?

「商売は人がやっているんだから、それを忘れたらダメだよ」。この言葉は、マスターが今も大切に守り続けている”教え”だそうだ。
マスターの籠背さん。『籠乃鳥』の由来は名字から

マスターの籠背さん。『籠乃鳥』の由来は名字から


 1995年、ネクタイと革靴という一風変わったスタイルで焼き鳥屋を始めた。「当時は持ち帰り専門店。お客様に信頼感を与えるために、このスタイルを思いつきました」。
 
お客さんは、学生から、サラリーマン、主婦、定年退職された方まで幅広い。「子ども達がお小遣いを持って、ナンコツ下さい、と来てくれるんです。110円も出せば、コンビニでたくさんお菓子が買えるのに。ありがたいです」。そう言って微笑むマスターの奥さん。 そしてマスターは「お客様から得るものがたくさんあります。毎日が新しい出会い、楽しい出会い。商売人として冥利に尽きますね」。と嬉しそうに2人は語ってくれた。
20年以上も守り続けている、籠乃鳥の味

20年以上も守り続けている、籠乃鳥の味